注目のベトナム土産を徹底レビュー(コーヒー編)

昨日ベトナムから帰ってきたからはい、コレ

Banh Dau Xanh

これなぁに?

Banh Dau Xanh。美味しいよ

げほっごほっぐふっ、ばた…

はい、水を飲んで

ハアハア…。一瞬で口の水分全部持っていかれたわ

だがそれがいい

なわけねぇだろうっ!!

ベトナムと言えばやはりコーヒー 品質などは?

コーヒーにはアラビカとロブスタの2種があり、ベトナムのコーヒーは大体がロブスタです。

アラビカ

日本で飲むコーヒーはほとんどがアラビカです。なので日本人にはアラビカの方が親しみがあるでしょう。

しかし、最近はグエンフエのカフェビルに%アラビカができるなど、ベトナム人にもアラビカが一般化しつつあります。

% Arabica(アラビカ) | ベトナム初上陸!世界に展開する日本発のカフェチェーン
ベトナムに初上陸!本記事では世界に展開する京都発のコーヒーブランド「%Arabica(%アラビカ)」ベトナム1号店目と...

ロブスタ

世界第二位のコーヒー大国のベトナムでは、95%がロブスタが占めると言われています。缶コーヒーの豆と言えば分かりやすいでしょう。

カフェインが多く含まれ、苦みが強いのがロブスタです。また一般的に、ロブスタの方が安価となっています。

またベトナムで有名なGuta Cafeなどではカフェ・フィンを使用し、下図のように落し蓋で挽いたコーヒーをぐいぐいと圧縮し、元々濃いコーヒーの味が更に濃縮されます。

Vietnamese coffee

この濃さを和らげるため、通常はコーヒーは少量とし、大量の氷と練乳が入ります。

それを混ぜて溶かしながらゆっくりと飲むのがベトナム流です。

またコーヒーを頼むと下記のチャダー(Tra Da=氷茶)が無料で出てきて、コーヒーのチェイサーにしながら何時間もカフェに居座るのがベトナム人の日常です。

Tra Da

チャダーはお代わりも自由なんだ

何時間もスマホでオンラインゲームやられたら店も閉店ガラガラー

種類は主にコーヒー豆とインスタントの2種

コーヒー豆

ベトナムでは挽いたコーヒー豆の販売が日本よりも一般的です。理由として、上記のカフェフィンが安く、一人一セットくらい持っているからでしょう。

また豆の値段も安く、500gで3万ドン程度です。

注意点は、細引き以上にしてるケースが多いので、インスタントと間違えないようにしましょう。

ベトナムに異動になったとき、職場にコーヒーの粉があったからインスタントのようにお湯を注いだら、粉のままで飲めなかったよう

職場のベトナム人に、日本人は変なコーヒーの飲み方するねって陰で大爆笑されてたよ

細引きコーヒー豆のオススメは?

Duocのオススメは圧倒的にこのシリーズ

mr.viet coffee

なかなかイカしたパッケージやん。なんでオススメなの?

通常ベトナムのコーヒー豆だと、ヘーゼルナッツみたいな変なフレイバーやバター臭いけど、これは自然の味なの

なるほど、日本人の口に合いそうだね。どこで買えるの?

レタントンのファミマやAnnam Gourmetとかで買えるよ

インスタントコーヒー

日本人にとって馴染みやすいのはやはりインスタントだろうね

上で紹介したMr. Vietはインスタントもあるよ

でもちょっとお高いよね

そんな貧民のあなたにはTrung Nguyenから出てるG7かKing Coffeeがお勧め。ひと箱3万ドン(約170円)くらいだよ

G7 coffee

15袋入ってその値段かよ。Trung Nguyenと言えば高級コーヒー屋というイメージがあるけど、安い製品ラインナップもあるんだね。味はどうなの?

まさにロブスタって感じで苦みはあるよ。特にG7の方は。でも慣れてくるとやみつきになっちゃう

ベトナム人がHaoHaoにハマる感じか。ケミカルさいこーっ

さらっとディスってんじゃねーよ、このウジ虫野郎が

はひ…失礼しました

ちなみにTrung Nguyenのリアル店舗のレビューはここにあるよ

ホーチミン行ったら絶対行きたいカフェ・コーヒー「TRUNG NGUYEN LEGEND」ドンコイ通り
ベトナムと言えば、ベトナムコーヒー、濃く詰めたコーヒーに甘いココナッツミルクを入れて飲むとまた美味しい。本記事で、おすすめコーヒーカフェ「TRUNGNGUYENLEGEND」を紹介・レビューします

コーヒーから作られた石鹸

コーヒーから作られた天然石鹸はコチラからご利用頂けます。

coffee soap

コメント

  1. […] 注目のベトナム土産を徹底レビュー(コーヒー編) – 日常スタイル (n-style.… […]

タイトルとURLをコピーしました